ガジェット

Airpodsをゲームボイチャでも!片耳で、サクッと使える便利イヤホン!

更新日:

Airpodsを利用してきて約1年たちました。
値段がはるAirpodsですが、iphoneユーザならぜひ使ってほしいクォリティのため、発売してだいぶたってますがレビューしようと思います。

メモ

>
Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応

これ、ホント便利なイヤホンですね!

Airpodsとは?

一応説明すると、Apple社が出しているワイヤレスイヤホンです。
ケースの中にワイヤレスのイヤホンが二つ入っており、それを装着するだけ。

メモ

他のBlutoothイヤホンと違い、さすがApple、iphoneと接続するときは蓋を開くだけで自分のiphoneが反応しシームレスにAirpodsとiphoneを接続することが出来ます。

私が使う利用シーン

私が利用るシーンは、こんな感じです。

  • 通勤中の電車の中
  • ジムで歩いているとき
  • ゲームでボイチャをしているとき

通勤中の電車の中でAirpods

Airpodsを使う前は大きなヘッドフォンを使っていました。
ノイズキャンセリング付きのBoseのヘッドフォンだったので、通勤の雑音も消えるしこれはこれで良いものだったのですが、物が大きくてかさばる・・・

毎日の満員の通勤電車の中で、気を使いながらカバンから大きなヘッドフォンを取り出し、さらに携帯を取り出して接続する。これが非常に手間というか煩わしいというか・・
そこそこな重さにも関わらず、結局使わずカバンが重たくなるだけの日も増えてきました。

Airpodsに変えてからは、ふたを開けて耳に装着するだけなので、満員電車でもサクっとつけることが出来ます。

唯一の気になる点は、耳から落としたら拾えるか不安な事。

ただ、今まで落としたことがないくらいのフィット感なので、よほどのことがないと満員電車で落ちる事、ないんじゃないかなと覆います。

ジムで歩いているときにAirpodsを利用

最近健康に気を使い始めてジムに生き始めました。

ただ、元々運動が苦手なのでひたすら早歩きしてます。まぁ寝転がっているよりは良いかなと笑

もちろん手持ちぶさになるので、ジムで歩いている間はNETFLIXやyoutubeを見ています。

ハイボールを家で作ると安いのか?

ちょっといろいろありまして節約生活中です。 ですが、なかなか身についた贅沢はなくならない!その一つがお酒。 目次1 家で ...

続きを見る

コードがないので装着も楽だし、歩くのも非常に楽です。

だらだらしながらNETFLIXやyoutubeを見るくらいなら、Airpodsつけてジムで歩いたほうが、少しは健康的なんじゃないかと思います。

最近は、ジムの中でもAirpodsをつけている人結構見かけますが、つける人が多くなってきているだけあって便利ですよ!

ゲームのボイチャでAirpodsを利用

これがなかなか便利なんですよ!

私の周りのゲーマーは、ライトゲーマーがほとんどなので、ボイチャがとりあえず携帯のLINEやDiscordになったりします。

そんな時にAirpodsです。

非常にマイクがクリアに聞こえるので、たぶん安いヘッドセットより十分ゲームのボイチャに耐えられます。

しかも、ワイヤレスなのでコードが首に絡まることもない!

ただ、あくまで携帯を使った通信なので、PS4のボイチャシステムの「パーティー」等では利用できない(しにくい。Bluetooth接続なので出来るかもしれませんが未検証。iphone等と並行して使うためには毎回ペアリングが必要になるので恐らく実用的ではありません。)なので注意してください。

片耳でも使えるのがよい!

この、とりあえずLineでボイチャ!見たいなとき、気になるのは充電です。

ゲームなんて数時間やったりするので、Airpodsの充電では足りなくなっちゃうんですよね。

ただ、そんな時は、片耳だけ装着してもう片耳はAirpodsのケースに入れて充電しておけば良いのです!

そうすれば、片方の耳の充電がなくなる頃には、もう片方の充電が溜まっていてずっとボイチャができるんです。

ケースが充電器になっていて、イヤホンを装着するだけで充電できる仕組み、今だからこそいろいろ製品が出てきていますが、当時記憶している中でこの仕組みはAirpodsだけでした。
非常に画期的!

電池の持ち

通話という点では、先ほどのとおり片耳ずつ充電していってケースの充電が続く限り通話できるのですが、そもそもの音楽や動画を聞くときは、出来るだけ耳で聞きたいですよね。

イヤホン自体だけでも音楽や動画の音を聞くだけでは5時間、通話でも最大2時間程度使えます。さらに、充電ケースに入れれば24時間以上の再生もできます。

という事は、通勤時間の生き返り、約2時間弱の利用であれば、大体1回の充電で1週間近くもっちゃうんですよね!

しかも、ライトニングケーブルなので、iphoneの充電ついでにAirpodsも充電できてしまう!

カバンに入れっぱなしでも電池が切れにくい、ケースの充電がなくなっても充電がしやすい、すごい良い製品だと思います。

ケースの充電速度は非常に早くて、30分程度ライトニングケーブルにつなげば、100%に近い充電量になりますよ!

若干汚れやすい・・

「砂鉄」が原因の汚れが目立ってきます。

これ、いろいろな方も言っていて、Airpodsって蓋がしっかり閉まるように恐らくマグネットで蓋を密着させているんですね。

そこに、ポケットの中の細かいゴミとか、埃とかにわずかに含まれる砂鉄が、Airpodsのふちにうっすら付きます。

砂鉄でマグネットなので、簡単には取れないうえ、白いAirpodsに対して黒い砂鉄なので結構目立ちます。ここは残念と言えば残念なんですけど、今度時間があるときに使い終わった歯ブラシか何かで一度取ってみようと考えています。

メモ


かわいいケースもたくさん!

Airpodsをそのまま持つのも好きだったのですが、ケースがつるつるしていて滑りそうだったので、ケースを買いました。

私が勝ったのは赤いゴムケースと赤いレザーケース

赤いゴムケースはめちゃくちゃリーズナブルで、499円でした。

今は赤ゴムのものは売ってないようですが、安くてフィット感も良いのでお勧めです!

LENTION AirPodsケース全面保護カバー シリコン製 (ブラック)

メモ

あと、もう一つは赤い皮のケースです。

これは、少し蓋の生地に遊びがあるもののレザーの質感がいい感じでこちらもおすすめです!

私が購入したときは1300円近かったのに、今は800円近くまで下がってる!

さっきのゴム製のケースと違ってカラナビフックが付けられるのが良いポイントです!

AirPods 本革ケース紛失防止 Apple ワイヤレスイヤホン専用 レッド

その他、かわいいケースがそろっているのでオリジナルAirpodsをケースで演出するのも良いですね!

遮音性はあまりない

いろいろな方も言われていますが、遮音性はないです。

人の話し声が聞こえるのは一つの利点としても、電車のガタゴトという音も普通に聞こえます。

なので、音が大きい地下鉄に乗っている時間が多い人や、飛行機の離陸、着陸時には音が聞こえない可能性がありますね。

ただ、音漏れをするというわけではなくよほど大きな音にしないと音漏れはしないようです。そこはご安心。

総論 非常におすすめ!

やはり、煩わしさは悪!楽は善です!

片耳だけつけて、いわゆるヘッドセットのような使い方ができるのも個人的には好ポイントです。

仕事柄、良く電話を使うのですがそんな時は片耳だけはめて通話したりします。オフィスでAirpodを両耳つけるとなんか仕事してないように見られそうで笑

ジムに行くにも外出するにも自分の必需品になりました!

-ガジェット

Copyright© ガジェットゲームマート , 2020 All Rights Reserved.