ブログ関連

ブログ記事が10超えたので再度Google Adsenseに申し込んでみた

更新日:

AdSense の仕組み

手軽に始められてません・・・orz

ブログを初めて10記事になりました。

ちょくちょくブログを更新してやっと記事の数が10超えたので、再度Google Adsenseに申請してみることとしました。

ブログ運営とモチベーションのためにも大切よ広告。 モチベーションが全然ちがう。

前回、申請が通らなかったおさらい

先日の記事

Google Adsenseが表示されない!
https://gg-gadget.net/?p=100

こちらの通り、とりあえずGoogleさんからは、価値の低いサイトとしてみなされていたわけです。

まぁ、そりゃそうですよね。 記事の数が2つくらいしかなかったしw

Google Adsenseの審査は厳しくなっている。

とは言っても、Google Adsenseこんなに厳しかったっけ? って調べてみたら、どうやら2016年頃からGoogle Adsenseの審査がどんどん厳しくなっているようです。

たった2つの記事しか作ってないブログなんて審査が通らないのはもちろん、いろいろ調べてみると一つの記事あたり1,000文字~3,000文字書かないとダメとかあったり・・・

そんな意識せずに、自由にブログ書きたいなぁ

まぁ、とは言っても昔と違って記事の内容をちゃんと書かないと審査には通らないという事ですね。
Googleはどんどんコンテンツの質を求めていて、その質が伴わないと検索上位にもならないので、昔のとりあえずキーワード並べてれば上位にいくようなSEOはむしろ逆だと言われています。

ヒット数稼ぐだけでも、小手先の裏技はもうGoogleには通用しないんですね。 Adsenseも恐らくそういうポリシーでしょう。 審査が簡単に通らないのは残念ですが、あふれていくWebコンテンツをより良質なものにしていくには必要な事ですよね。

記事がいくつあれば申請が通る?

では気になるのが、記事がいくつあればGoogle Adsenseで価値のあるブログとして認識されるのか、ちゃんと承認が通るのかっていう所が気になってきました。

Adsenseの承認で悩む人が多いのか、調べればすぐ情報が出てくるものの、記事の数が10個で承認が通るとか、20個必要とか、Adsenseを通す必勝法は30個記事があれば通るとかそんな感じ。

いやいやw 記事10個書くのも大変なのに30個作ってからとか、結構幅がありませんかね!?

というわけで、記事の数が定期的にあつまったらちょくちょく審査を出してその結果を報告していこうと思います。 とりあえず、今回は10記事できあがったので一度報告。

ただ、記事を100個作っても価値のないブログと認定されればNGになってしまうので、そうはなっていない事を祈りたい!

Google Adsenseの結果は?

結果はNG・・ 前と同様に、「 価値の低い広告枠 」という理由です。

Figure depressed

まだだめかぁ~。 審査に通らないと、一生通らないんじゃないかと不安になりますね。

ただ、ブログの文字数を数えられるサイトを見ると、私の書いてるブログ一つの記事あたり1000文字は超えてそう。

とりあえず、ちょくちょくブログの記事を増やしていこうと思います!

-ブログ関連

Copyright© ガジェットゲームマート , 2020 All Rights Reserved.