ガジェット ゲーム

iPhoneで使える持ち運びコントローラー、GameSir X2 Bluetoothレビュー!

更新日:

外でもiPhoneがゲーム機に早変わり!
外出先や出張先でもゲームをやりたいゲーマー向けに最適なガジェット、GameSir X2 Bluetoothのレビューです!

一部、動作不具合があって、ファームウェアアップデートで直った経緯もあるためその点も注意書きします。

GameSir X2 Bluetooth の特徴

持ち運びもコンパクトなMFI対応コントローラー

出張や出先でも簡単にゲームができる方法がないか探していました。iPhoneには、PS4のデュアルショックやPS5のデュアルセンスも接続できますが、持ち運ぶにはちょっとかさばる・・

カバンの中にコントローラーを入れると場所もとるしスペースもとるし現実的ではありません。

iPhoneを挟み込んで使えるこのGameSir X2 Bluetoothは、ケースも付いていて持ち運びも楽です!その上、コントローラーの性能としても申し分ない!

iPhoneで原神をやるときに、スマートフォンのバーチャルコントローラーではやりにくかったのですが、このGameSir X2 Bluetoothのおかげで外出先でもゲームを楽しむことができるようになりました!

外観と使い方

GameSir X2 Bluetoothは、コントローラーの間に携帯端末を挟み込む作りになってます。

IMG 0020

私はiPhoneを使いました。PSのリモートプレイも使えそうなので、PS4やPS5を持っている人が外でリモートプレイするにも最適かもしれません。
ただ、ちょっと特殊な条件がありそうなので注意ですが。それは後述します。

こちらの画面は、iPhone12 miniで、原神をプレイしているところ。

IMG 0027

しっかりとした内臓ケース

GameSir X2 Bluetoothは、おそらく外出したり持ち運んだりが前提の設計になっているコントローラーです。
そのため、付属のケースもしっかりガードできる仕組みになっています。

GAMESIR

IMG 0025

高級感ある作りになってます。

質感や持った感じ

質感はプラスチックで持った感じが非常に軽いです。本体自体は思ったほどの高級感はなく、落とすと壊れてしまいそうな感じはあります。
ただ、高級志向で作るとやたら高くなったり、重たくなりすぎてコントローラーを持ったときに疲れたりしてしまうので、一長一短というところでしょうか。

私は特に気にならなかったです。

付属品として、コントローラーのジョイスティックに付けるゴムも付いてきました。

IMG 0026

これは、多分つけたほうが使いやすいと思います。

USB接続端子

GameSir X2 Bluetoothを選んだ大きな理由のひとつがUSBの接続端子です。
GameSir X2 Bluetoothは内蔵バッテリーで動きますが、充電はUSB-Cです。最近外出するときにUSB-C端子は必ず持ち歩いているので、充電のためだけにコードを持ち歩かずに済んでべんりです。

iPhoneよ・・早くライトニングケーブル止めてくれ!!!

IMG 0021

GameSir X2 の種類

GameSir X2は、同じ名前でもいくつか種類があるみたいです。
Bluetooth対応でなく、iPhoneでしか使わないならGameSir X2 Lightningという、ライトニング端子のGameSir X2もあります。

直接ライトニング端子に接続するため、遅延がないという特徴があるようです。ただ、Bluetoothでも個人的には遅延を感じていません。
PS4やPS5のコントローラーだってBluetooth接続ですし、Bluetooth自体が遅延が大きい通信規格ではないですからね。
それでも、FPS等で遅延が気になるなら、このLightningモデルの方が良いかもしれません。

自分は、今後iPhoneがUSB-C対応になると信じて、反尿的なBluetoothモデルにしちゃいました。

重要なファームウェアアップデート

このGameSir X2 Bluetoothを使って、動作不具合にあいました。
iPhoneで接続してゲームをしていると、突然ボタンが効かなくなる事象です。しかも10分くらいゲームをすると毎回・・

結果的にGameSir X2のファームウェアアップデートで直ったのですが、iPhoneの場合やり方が分かりにくかったので、こちらのブログにやり方をまとめました。

GameSir X2 BluetoothがiOSで接続が切れる対応(ファームウェアアップデート)

目次1 iOSでGameSir X2 Bluetoothのボタンが反応しなくなる対処1.1 今回の動作環境1.2 動かな ...

続きを見る

ファームウェアが2.20になってからは、接続も安定してボタンが効かなくなることもなくなりました。
一気に神デバイスに!!

PS4,PS5でのリモートプレイ方法

まず結論から言うと、リモートプレイできました。
ただ、少しコツ、というか接続に順序があります。

PS4,PS5のリモートプレイアプリ

念のため、PS4、PS5のリモートプレイを行いたい場合は、アプリをインストールしてください。
モバイル通信を利用する場合は、通信量にも気をつけてね。

推奨されていない?

Amazonでの質問にこんな回答がありました。

IMG 4357

サポートしていないと言うことは、動かなくても文句は言わないでねと言うことですね。

私も、GameSir X2でリモートプレイをしたかったので、この歯切れの悪い回答には悩みました。
ですが、Apple準拠のコントローラー規格であるMFIに対応していて、リモートプレイもMFIコントローラーを推奨していたはず・・

MFIに対応しているGameSir X2が動かないわけないと思い購入して試してみましいた。

接続エラーが発生

早速、GameSir X2を接続したiPhoneで リモートプレイを試してみます。
今回リモートプレイをしたのはPS5です。

IMG 4329

おっと・・・確かにエラーが出る。。
このエラーが出ると接続ができません。

このエラーコード 8001fff、調べても詳細が出てこないのですが、ネットワークの接続やペアリング周りに問題があると起こりやすいエラーに見えました。

そういえば、GameSir X2 Bluetoothをペアリングする際、「XBOX Wireless Controller」を選択する事を思い出しました。

Bluetooth

いくらMFI準拠といえども、PSにリモートプレイするのにXBOXのコントローラーでゲームが出来てしまうとおかしな気がしました。

であれば、最初にリモートプレイに接続してからコントローラーを接続すれば良いのでは?

最初にリモートプレイでPSに繋げる

GameSir X2を後から繋げることで、リモートプレイのエラーコード「8001fff」出なくなりました。

どうやら、GameSir X2に接続していたから起こっていた事象のようです。

なので、このように接続すれば、無事GameSir X2でリモートプレイができました。

ポイント


①iPhoneでPSのリモートプレイを繋げる
②リモートプレイが繋がってPSの画面が出る
③GameSir X2の電源を入れる
④コントローラーが接続され、リモートプレイが出来る

一応、公式ではサポートしていないようなので、今後PSのアップデートやリモートプレイのあっぷでーとで使えなくなる可能性はありますが、一旦は無事動いたため外からでもPS4やPS5が出来るようになりました!

まるで見た目はニンテンドーSwitchなのに、PS4やPS5のゲームが出来るっって良いですね!!

これは、喫茶店でエルデンリングをやってみた所。

IMG 0028

ちなみに、コントローラーは問題ありませんが、タッチパッドを使う場合はiPhoneを直接タッチします。設定によっては2度押さないと反応しないので注意してください。

エルデンリングはタッチパッドが地図なので、しょっちゅう使います。

GameSir X2で気になった所

ファームウェアのアップデート

動作不具合がファームウェアアップデートで直ったのは良いですが、ファームウェアのアップデート方法が最初よく分からずかなり困りました。

返品も視野に入れたくらい・・・
バージョンアップ済みのGameSir X2も出荷されているかもしれませんが、わかってしまえばやり方は簡単なので、上記に書いたブログを見つつアップデートしてみてください。

ボタンのクリック音がうるさい

特に、L、Rボタンのクリックがうるさいです。
マウスをクリックした時の音のように「カチッ」という音がします。周りがガヤガヤしていればそれほど気になりませんが、病院など比較的静かな所だと気になると思います。

他のボタンの音も大きめですが、個人的にはそれほど気にならないです。ただ、L,Rボタンの音だけは高音のカチカチ音のため、静かなところでやると気になりました。

ただ、打鍵感はとてもしっかりしていてゲームプレイもしやすいです。壊れそうな軽い作りにもなっていないので、ボタンの耐久度をあげるためにはある程度クリック音は仕方ないんですかね。

iPhoneを充電しながらできない?

GameSir X2 BluetoothにiPhoneをはめているので、肝心のiPhone側のバッテリーがなくなった場合に、はめた状態だとiPhoneが充電できません。

その場合は、GameSir X2 BluetoothからiPhoneを外してiPhoneを充電しつつやるしかないという感じでした。Bluetoothで接続されているので、もちろんiPhoneを外しても操作はできます。

IMG 0039

GameSir X2 Bluetoothの感想

ファームウェアのアップデートに悩みはしたもの、動作不具合が解消されれば神デバイスです!

PSのリモートプレイにも使える所も評価が高い!
そして、今私がよくやっている原神が、外出先でコントローラーを使って操作できるのも嬉しい!

外に行く機会がある人や、家でも寝転がりながらiPhoneでゲームしたい人はうってつけのデバイスです!

というか、あまりに便利すぎてAppleが公式でこう言う組み込み型のコントローラーを出して欲しいくらい笑

iOSアプリでMFIコントローラー対応のゲームが増えれば、正直Switchと肩を並べられるくらいに良いゲームデバイスになった感想です。
スマホっていつも持ってますしね。

外出する機会が多い人、出張のお供などに息抜きにゲームしたい人はGameSir X2 は買いです!ぜひお試しあれ!

-ガジェット, ゲーム

Copyright© ガジェットゲームマート , 2022 All Rights Reserved.